動画 編集 おすすめ pc。 動画編集に最低限必要なスペックは?おすすめPC6選も紹介

【プロ直伝】動画編集用パソコンの選び方と最適おすすめデスクトップパソコン5選!2020年12月版

編集 おすすめ pc 動画

DaVinci Resolveを使用される方は、の記事をご参照ください。

14
MacBook Airの画面が動画編集には小さい MacBook AirはMacBook Proよりもコンパクトで機能を抑えたノートパソコンです。

【2020】動画編集ソフトおすすめランキング無料有料比較37選Windows/Mac

編集 おすすめ pc 動画

最近はSSDをシステムドライブに搭載したパソコンが主流になっています。 プロ版のAdobeCCでもEncoreというDVD、Blu-ray焼ソフトが廃止になったので、Adobe社の方針として「これからはクラウドに保存してね」ということなのでしょう。

1
。 実は HDDからSSDに変えるよりも2. 日本語でも使えるので、映像のプロを目指しているけどコストがかけられない人や、試しに無料の高機能ソフトを使ってみたい方におすすめです。

【2020】動画編集ソフトおすすめランキング無料有料比較37選Windows/Mac

編集 おすすめ pc 動画

が・・・ メモリも多い方がいいのですが、あれもこれもハイスペックにするとなると、その分予算がかかってしまいます。

8
2020年主流の動画編集ソフトとは別物です。 逆に1番困るのが、4K動画の編集がしたいのにパソコンの性能がフルHDまでしか対応出来ないものであれば パソコンの購入を失敗するという事態に陥ります。

【Youtuber必見】動画編集におすすめのノートパソコン10選【2020年最新】|パソログ

編集 おすすめ pc 動画

第3世代Threadripperは高額ですが、非常に高い性能を誇ります。

20
ストレージ• 無料なのは魅力ですが、あくまで家庭用としての使い方であればがおすすめです。

動画編集におすすめのノートパソコン15選。ハイスペックモデルからコスパ重視モデルまで

編集 おすすめ pc 動画

既存のデザインテンプレートを使ったり、自分で細かく動画編集したりできます。 CPUにかけられる額が7万円程度であれば、Core i9 9900Kや9900X、AMDならRyzen 3900X XT , 3800X XT がおすすめです。 主な動画の解像度(画質)には、 SD画質、HD画質、4K画質と大きく分けてこの3つの解像度があり、SD、HD、4Kの順番に解像度(画質)が高くなります。

1
Adobe Premiere Pro CCと連携して使うことが多く、PhotoShopなどのセットで購入するとお得。

【プロ直伝】動画編集用パソコンの選び方と最適おすすめデスクトップパソコン5選!2020年12月版

編集 おすすめ pc 動画

ゲーミングPCでそのスペックを満たしているの? ということが重要になってくるわけですね。 ストレージ:512GB SSD(NVMe)+2TB HDD• また動画編集においても エフェクトを多く使ったり、複数のカメラを使って撮影した映像を編集するマルチカメラ編集をする場合はCore i7の方がおすすめです。 この中でも CPUやメモリ が動画編集において重要な要素です。

19
そのため、動画編集の観点だけみれば、 基本的にこれからは ハードウェアエンコードを前提に、 ある程度の性能を有するグラフィックボード選べば良いことになります。 しかし、快適な編集環境は、動画のクオリティに直結するのも事実なので、 動画作りをとことん極めたい人は、自分が買える予算の中で最高のものを買いましょう。

【失敗しない】動画編集におすすめのパソコンの選び方&ランキング!|

編集 おすすめ pc 動画

(YouTubeなどの動画編集)• 今回は簡単な編集ですが、 より複雑な編集になると時間差は大きくなるので、 基本 コアスレッド数が多く、最新世代のCPUであるほど動画編集は快適となります。

6
クロック周波数• 両社はゲーム動作、ゲーム配信にも影響するスペックなので、 結局のところ、ゲーム、動画編集、ゲーム配信にこだわると 似たようなPCにいきつくことが多々あります。