Jica エッセイ コンテスト。 「考える力を育てたい」 JICA エッセイコンテストを授業に取り入れる理由[Sponsored]

「JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2015」で11年生が「国際協力特別賞」を受賞|中学部・高等部|玉川学園【幼小中高】

エッセイ コンテスト jica

全国表彰は2月下旬に東京で行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で中止となりました。

16
文字数:中学生は本文1,200字以内、高校生は本文1,600字以内です。 二つ目は「できるだけ新鮮な記憶のままでエッセイを書く」ことだと思います。

JICA主催のエッセイコンテストって入賞するには?海外研修?

エッセイ コンテスト jica

400字詰めの原稿用紙のフォーマットをご用意しています。 ヤンゴン日本人学校(現在、休校中)で唐澤雅幸JICAミャンマー事務所所長から表彰状を受ける中学部2年生の野中優那さん。 今回は縁あって、実際に「優秀賞」という賞を受賞することができ、目標としていた海外研修の派遣に参加することができたので、その海外研修についてお話ししようと思います。

2
「がんばれ~」の一言をかけてあげる事でさえ、その人に勇気や、自信を与える事ができるのですから 国際協力と言ってもおかしくはありません。 松本さんは昨年度も応募し、「青年海外協力隊東京OB会会長賞」を獲得しており、2年連続の受賞をしています。

「考える力を育てたい」 JICA エッセイコンテストを授業に取り入れる理由[Sponsored]

エッセイ コンテスト jica

持続可能な開発目標(SDGs)が2016年から始まりました。 その中から選ばれた最優秀賞(6人)、優秀賞(6人)の受賞者には、副賞として海外研修が贈られます。 藤尾さんは学校近くのホロコースト記念館で行っているボランティアガイドの経験を記しました。

そんな中高生にお勧めなのが、 JICAが毎年実施している国際協力に関するエッセイコンテスト です。 タイトルは「ザホール」~真実への私の一歩~(「ザホール」はヘブライ語で「忘れないで」)。

【総合型選抜・学校推薦型選抜】JICAのエッセイコンテストに応募してみよう!

エッセイ コンテスト jica

10年生の夏に参加したSGH海外研修「アフリカン・スタディーズ」で、南アフリカやボツワナを訪れたときの経験や、将来の夢についてまとめたものです。 広く世界を知ることの重要性は年々高まっており、このエッセイを書くことが、生徒たちが深く考え行動を起こすきっかけになるからだ。

17
それは去年のテーマですね。 ということで、まあ、簡単に言うと「国際協力について書くエッセイコンテスト」です。

JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2020|文芸(エッセイ)|公募/コンテスト情報なら公募ガイドONLINE

エッセイ コンテスト jica

小論文の書き方のポイントをまとめたサイトが無料で公開されている。 当たり前のように聞こえますが、正直言って、国際協力についてのエッセイは、綺麗事を書こうと思えばいくらでもかけてしまう分野のエッセイだと思います。 学校で英語を勉強していますよね。

7
例えば、コンビにで買い物をする。

JICA国際協力中学生エッセイコンテストで受賞|盈進中学高等学校

エッセイ コンテスト jica

その中から、必ず学べると思います。

1
おつりに1円が戻ってきた。

JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2019|文芸(エッセイ)|公募/コンテスト情報なら公募ガイドONLINE

エッセイ コンテスト jica

「グローバル化の進展で、今の生徒たちは、海の向こうで起こっている出来事も、隣町で起こっている出来事にも、それほど大きな違いを感じていない」と平岡教諭。 これも立派な国際貢献です。 2020年度の募集テーマを発表いたします。

13
本コンテストは、次の世代を担う中学生・高校生を対象に、開発途上国の現状や開発途上国と日本との関係について理解を深め、国際社会の中で日本、そして自分たち一人ひとりがどのように行動すべきかを考えることを目的として実施しています。 そのサイトはこちらです。

JICA主催のエッセイコンテストって入賞するには?海外研修?

エッセイ コンテスト jica

本文のみ(題名、学校名、学年、氏名は原稿用紙欄外に記載)で200字から800字まで。 毎年エッセイのテーマは変わります。 「もともと文章を書くのが好きで、自分の思いを文章にしたかった。

20
なら、町で外国人を見つけたら、話しかけてみませんか? 自分の勉強にもなるし、その外国人の手助けにもなるでしょうし、その外国人が抱く「日本」のイメージも 変わるのではないでしょうか。

国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト

エッセイ コンテスト jica

日本国内はもとより、国際社会の様々な現実を「自分にも関係のある出来事」として受け止める体験は、人生をより豊かにし、世界をよりよくする一歩につながっていくと思います。 応募フォーム 募集は終了しました。

13
行動すれば良いだけです。 今年度は、6月7日(金)より募集を開始しています。