石渡 浩。 石渡浩さん~大学生院生で連帯保証人なしから家賃年収2億円達成!

石渡浩の不動産投資セミナー「不動産投資融資の最前線2012年秋」

浩 石渡

5,500円 税500円• すごい方だ…と思いました。 最近では法律、税務のみならず、金融庁など行政の動きを加味した手法を提唱されているので、参考にする上で安心感も感じました。

16
会社の直近の決算書をそのまま配布します。

石渡 浩

浩 石渡

年間給与収入の何倍までといったアパートローンではなく、銀行の法人部門から高額収益不動産購入資金のプロパー融資を低利で次々と受けている私が、その実体験に基づき主要銀行の法人部門融資を説明するとともに、融資を受け易い決算書等の作り方について解説します。

そこで融資を開拓できないか調査を開始。

「不動産投資融資の最前線2012年秋」 石渡浩 詳細

浩 石渡

4,950円 税450円• そのため、東京・神奈川でどのような不動産がいくら位で流通しているのか、また、都銀や神奈川の地域金融機関が不動産投資の小規模法人にどのような融資を行っているのか、最新情報を掴んで頂くことができます。 2009年、スルガ銀行から2棟目のアパートを購入するが、本件 限りで今後融資不可と通知される。 9,900円 税900円• そのノンバンクは、オーバーローン対応なんです。

11
また、2009年1月からブログとメールマガジンによる不動産投資情報提供を開始し、不動産賃貸業の傍ら講演・執筆にも取り組む。 7,150円 税650円• 家賃売上1億円ということは利回り10%の物件を購入してこの目標を達成すると考えると 10億円の融資を受ける必要が出てくるというわけです。

石渡浩の不動産投資オンラインサロン

浩 石渡

そのため、サラリーマン(給与所得者)が副業や資 産運用として不動産投資をしている場合、「中小企業者」で はなく「給与所得者」とみなされ、保証や融資を受けられな いのではないか、ということなのです。

しかし、基本的な考 え方と計算方法を修得すれば、細かなことは取引銀行員に直接質問することによって、ご自身で各 金融機関の格付対策が可能になります。

石渡住宅サービス株式会社 企業概要

浩 石渡

「しかし、融資を受けるためには非常に重要だと考え、この度、私が数年間、沢山の銀 行員と接する中で、培ってきた「個別注記表」作成ノウハウを、皆様に発表することに いたしました。

6
この記事では、石渡浩さんの投資手法や、コラムなどを紹介していきます。

石渡治

浩 石渡

現在、不動産投資とその講演・執筆に加え、資金調達やインターネット集客について中小企業経営者向けの情報提供活動も行っている。 2011年、新設法人名義(妻が代表者)で都市銀行から26,800 万円の融資を受けて27,800万円の都内一棟マンションを購入 し、法人の年間家賃収入3,000万円、運営経費800万円と元利 金返済額1,200万円を引いた税引前キャッシュフロー1,000万 円を得る。

14
2009 年 12 月に『学生でもできた! 9,900円 税900円• 他のセミナー及び本『借りて増やす技術』との重複はほとんどありません。

石渡浩の不動産投資セミナー「不動産投資融資の最前線2012年秋」

浩 石渡

Amazonの情報を掲載しています 私は読了とともにこの本に書かれている石渡さんの手法を忘れて、節税のことばかり考えていた自分を悔いました。 不動産投資の魅力や、危険な不動産を買わないように無料で情報発信をブログやYoutubeやTwitterでしています。 それらに加わったのが「石渡浩の不動産投資オンラインサロン」です。

8
閉じる 商品概要 2016年4月に売却した石渡住宅サービス 株 にて石渡浩が代表取締役として開催 した最後の定時株主総会で確定した計算書類 決算書等 を隠すところなくそのまま配 布し、それを教材に、特に「個別注記表」に焦点を当てて、融資を受けやすくするた めの計算書類作成法を解説します。

石渡浩の不動産投資オンラインサロン

浩 石渡

3.2019年9月に収録したセミナー動画(WEB視聴)「信用格付と融資審査と決算書セミナー(導入編)」(80分)を差し上げます。

5
事業として不動産賃貸業を大きくしたい 会社経営者にとって、格付を高くすることは不可欠です。 自己資本比率の改善 上述しましたが、融資を1億円以上受けているため、何もしないとその負債計上で自己資本比率やギアリング比率が落ち込んでしまいます。

石渡浩の不動産投資オンラインサロン

浩 石渡

石渡浩の不動産投資オンラインサロン 110,000円 税10,000円• 本に書 いていないことばかり 2 時間以上に渡り話しまくります。

11
いま評判で口コミも広がっている、 石渡浩さんの 「不動産投資融資の最前線2012年秋」って知ってますか?? 石渡浩さんの 「不動産投資融資の最前線2012年秋」は不動産投資融資に関する必勝法です。 サラリーマン向けパッケージローンの上限を超えて融資を 受けるために、サラリーマンでも個人名義で事業性融資を受 ける事が出来るのか、そもそもサラリーマンは事業主とみな してもらえるのか、事業性融資を受けるときの金融機関が重 視する事項は何か、サラリーマンの限られた時間の中でどう やって効率的に金融機関にアプローチをするのか、ゲスト講 師の石田さんが、自らの体験に基づくノウハウをお話いたし ます。