Ana コンチネンタル ホテル 別府。 ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ

ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパに宿泊したクチコミ

別府 ana コンチネンタル ホテル

プランのひとつ、家族風呂(6人まで利用可)は、明礬の湯を楽しめるだけでなく、ベッドルームとバスルームが備えつけられた空間でゆったりと過ごせます。 来館時の消毒のお願い• バスタオル• 静かで落ち着いた雰囲気とは裏腹に、街歩きや、コンビニに寄るということは出来ないロケーションでした。 近年、その素朴な味わいが人気になり、常に品薄状態となっています。

12
Atelier 5:00 午後-9:30 午後 An elegant dining experience in Beppu, Atelier is an exclusive, dinner only venue that gives a taste of the cutting edge in culinary creativity. FAX 0977-66-1002• 食事場所• 雨の日や強い日差しも安心な、パラソル型の屋根が取りつけられています。

ホテルギフト券

別府 ana コンチネンタル ホテル

前菜は取り過ぎ注意! かなり控えめに盛りつけましたが、それでもこのボリュームです。 デトックスウオーターで水分補給 カウンターに置かれているサーバーは、オレンジやライムなど柑橘類のスライスを水に浸した「デトックスウオーター」です。

2
TEL 0977-66-1000• 高級ホテルの一角を占めるインターコンチネンタルブランドのホテルなので子連れでの宿泊では色々と制約があるように感じます。 [朝食]• 会場の混雑状況の管理と分散化• アフタヌーンティー 14:00〜16:00 クラブルーム利用の場合は クラブラウンジでのアフタヌーンティータイムを楽しむことができます。

ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ クチコミ一覧【フォートラベル】

別府 ana コンチネンタル ホテル

大浴場が1階にあり、(1階といってもホテルが高台にあるので見晴らしがいい) 露天風呂もいくつかあって良かった。 予約時にアトリエと悩んだが、アトリエのカウンター席は 一人だと少し肩身の狭い思いをしたかも。

14
25,000円あれば美味しいディナーも食べれるかもしれないし、他のホテルにもう1泊ぐらいできるかもしれません。

『3泊4日 福岡・大分旅行 = ANAインターコンチネンタル別府 リゾート&スパでのんびり温泉 =』別府温泉(大分県)の旅行記・ブログ by Sisyphusさん【フォートラベル】

別府 ana コンチネンタル ホテル

やっぱり、プールではなく温泉を楽しむホテルだともいます。 各種お祝い(お誕生日・ご入学・ご卒業・ご就職・ご婚約・ご結婚・ご出産などのお祝いに)• 若干の茶色い湯の花が見られます。

仰るとおり近くにレストランも無く、コンビニさえも遠いです。

縲宣ォ倡エ壹�繝�Ν縲羨NA繧、繝ウ繧ソ繝シ繧ウ繝ウ繝√ロ繝ウ繧ソ繝ォ蛻・蠎懊�繧ク繝・繝九い繧ケ繧、繝シ繝医↓豕翫∪縺」縺ヲ縺ソ縺溘譁ー遽峨〒謗・螳「縺後>縺��繝�Ν

別府 ana コンチネンタル ホテル

緊急時対応の定期的なスタッフ教育 緊急時対応準備• キャンペーン適用にあたり旅行会社への会員登録が必要な場合があります。 ヘルスメーター• 軽食のメニューも豊富です。 大分地産の食材を活かす料理は調味料や香辛料までも厳選してありました。

20
17:00-19:00がクラブインターコンチネンタルでのカクテルタイムです。 うちは、1日目は梅ヶ枝餅があったので夜食に其れを食べてお終いです。

ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ. 別府市, 日本

別府 ana コンチネンタル ホテル

おひたしやもずく酢など和の総菜も 洋食だけでなく、もずく酢やちりめん山椒といった和食も豊富です。 一般的な入浴施設と同じ感覚で使用できる脱衣所 脱衣所には、鍵つきのロッカーや洗面台などがあり、一般的な入浴施設と同じ感覚で使用できます。

10
前菜とデザートはブッフェで、メインはオーダー。 ホスピタリティに溢れたとても気持ちの良いラウンジでした。

ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ クチコミ一覧【フォートラベル】

別府 ana コンチネンタル ホテル

イブニングカクテルはディナーの前の一杯程度の感じでした。

2
ティーラウンジ• 海と山に囲まれ、豊かな湧水量とバラエティに富んだ泉質を持つ奇跡の温泉地、別府。 緑茶をベースにしたアイスハーブティーです。

ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ. 別府市, 日本

別府 ana コンチネンタル ホテル

子連れ宿泊にあたってはIHGのステータスであるインターコンチネンタルアンバサダーやIHGプラチナ・スパイアは必須ではありません。

ANAインターコンチネンタルホテル別府は電話でしつこく確認してしまったのですが、添い寝の子どもは客室利用者数に含まないとのことでした。