高度 無線 環境 整備 推進 事業。 無線システム普及支援事業(高度無線環境整備推進事業)での「令和2年度高度無線環境整備推進事業(補正予算)」における間接補助事業者の追加公募について

総務省|「令和2年度高度無線環境整備推進事業(補正予算)」に係る公募

事業 推進 高度 無線 環境 整備

整備方式を民設で検討しているのは93市町村に上り、ほぼ全ての市町村がNTT東日本と契約する考え。 釧路市は負担金で10億円を超える。

16
まだ実施が流動的な市町村もあるが、現在107市町村が検討している。 令和2年5月15日(金曜) 質問書・参加申込書等の提出期限• 補助金交付希望額 補助金交付希望額の上限は、令和2年度久留米市一般会計補正予算(第1号)に計上した久留米市光ファイバ整備事業費補助金の予算額 200,000千円とする。

総務省|電気通信政策の推進|ブロードバンド基盤の整備

事業 推進 高度 無線 環境 整備

) ii 申請者の所在地を管轄地域とする総合通信局又は沖縄総合通信事務所に正本1通及び書類の電子データを提出 してください。 提案内容 藤岡市高度無線環境整備推進事業「日野地区及び坂原地区」プロポーザル仕様書を参照。 提案書提出期限 令和2年9月15日(火)午後5時まで。

19
伝送路設備に係る高い技術力及び豊富な経験等を有する事業者を公募により選定する ためにプロポーザルを実施します。

総務省|「令和2年度高度無線環境整備推進事業(補正予算)」に係る公募

事業 推進 高度 無線 環境 整備

プロポーザル実施スケジュール• 高度無線環境整備推進事業 道内では、総務省の高度無線環境整備推進事業を活用して107市町村が光ファイバー整備を検討している。 藤岡市では総務省の高度無線環境整備推進事業補助金を利用し、現在光ファイバーが未整備となっている地域に無線局を設置するため、同補助金を利用するほか、藤岡市の負担金をもって民設民営による光ファイバーの整備事業者を募集します。 光ファイバ整備事業の進捗状況について 北野地域、城島地域及び三潴地域への光ファイバ整備は、NTT西日本により、令和3年3月末までに光ファイバの幹線工事を行う予定です。

スマート農業やGIGAスクール構想を進める上でも基本になり、光ファイバー網が全道に広がることでICT利活用の促進、都市部と農村部の格差が縮まることを期待する」と話す。 各市町村の動きについて、道の担当者は「道が進めるSociety5. また、具体的な申込受付開始日やサービス提供開始日は、工事の進捗状況を踏まえてNTT西日本と協議し、内容が分かり次第、このホームページなどでお知らせいたします。

久留米市:光ファイバ整備事業について

事業 推進 高度 無線 環境 整備

仕様書等関連書類 <お問い合わせ先> 総務部 総務課 情報化推進係 TEL:0274-40-2221 直通 FAX:0274-24-3252 E-mail:. 全道の約6割に当たる数で、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金も併用できるため、市町村の実質負担が大幅に軽減されることが後押しになっている。

3
プロポーザルに関する質問書への回答• 中には総事業費10億円以上を見込む市町村もあり、これまで整備が遅れていた農村部や山間部などでも一気に進む見通し。 (4)今後のスケジュール(予定) 採択案件内示等 令和2年8月中旬以降随時 3 間接補助事業の公募について 間接補助事業の執行団体については、令和元年度及び令和2年度の執行団体としての実績に鑑み、補正予算においても引き続き一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)にて対応することといたします。

無線システム普及支援事業(高度無線環境整備推進事業)での「令和2年度高度無線環境整備推進事業(補正予算)」における間接補助事業者の追加公募について

事業 推進 高度 無線 環境 整備

選定結果 順位 事業者名称 評価結果 選定事業者 西日本電信電話株式会社福岡支店 80点 選定結果の詳細は以下のとおりです。

7
6点 これは評価者5人の平均点です。 2.公募 (1)対象者• 詳しくは藤岡市高度無線環境整備推進事業実施要領(日野地区及び坂原地区)を参照。

総務省|「令和2年度高度無線環境整備推進事業(補正予算)」に係る公募

事業 推進 高度 無線 環境 整備

管内別では空知が17市町村、十勝が13市町村、上川が12市町村など。 質問回答 公募型プロポーザルに係る質問につきましては、以下、添付ファイルのとおり回答いたします。 募集要項及び様式等• 総務省では21年度までに希望する全市町で整備を進めて、新規の光ファイバー整備支援を終える考えだ。

12
久留米市光ファイバ整備事業• 敷設延長は未定の市町村も多いが、別海町では公設により1500㌔を計画し、中標津町、音更町、士別市などは民設で500㌔以上を想定する。 (1)実施主体 電気通信事業者(都道府県、市町村及び第三セクター法人を除く。

久留米市:光ファイバ整備事業について

事業 推進 高度 無線 環境 整備

公募型プロポーザルの実施• 藤岡市高度無線環境整備推進事業の公募について 藤岡市高度無線環境整備推進事業の公募について 公募申請評価結果 令和2年9月16日、藤岡市高度無線環境整備推進事業に応募された提案を評価しましたのでお知らせします。

11
ただ、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金や過疎対策事業債などを併用することで、実質負担が数%になるケースもあり、市町村にとっては優良な補助だ。 国主導でデジタル化が加速しようとする中、その基盤になる光ファイバー網が全道各地に張り巡らされることで、新たな生活やビジネスの可能性が広がっていく。