テレワーク 導入 支援。 テレワーク活用のための支援事業のご案内

【2020年最新版】テレワーク導入を支援する助成金・補助金【事例あり】

導入 支援 テレワーク

テレワークの導入によって、時間外労働の制限をはじめとする労働時間の設定の改善、仕事と生活の調和を推進しようと考える中小企業事業主への助成金です。 テレワーク導入・活用にあたってのお役立ち情報を (テレワーク・デイズWebサイト)で発信しています。

10
ただし、申請される分類の範囲内において、複数事業を同時に申請することができます。 機器の設置・設定費• テレワーク導入に係る外部専門家へのコンサルティング費• 国際的な人の往来再開の段階的措置 これまで日本国政府は、新型コロナウイルス感染症の国内での蔓延を防ぐため、前例のない抜本的な対策を講じると同時に、感染状況等を踏まえながら感染拡大の防止と両立する形で、国際的な人の往来を再開してまいりました。

テレワーク導入支援補助金

導入 支援 テレワーク

テレワーク導入に関する専門家への委託料• 貿易保険による新型コロナウイルス対応策(NEXI) 「貿易保険」は日本企業が行う海外取引(輸出・投資・融資)の輸出不能や代金回収不能、海外投資先の休業等のリスクをカバーする保険です。 東京都内に勤務している常時雇用労働者が2〜999人• 今回「テレワーク導入支援プログラム」に当社が参加したことにより、企業が本プログラムを利用する際に、Sansanを選択すれば、Sansanの初年度費用を最大50万円まで、SMBCが負担することとなります。 専門家派遣(テレワークの専門家3回・労務管理の専門家2回、計5回まで)• NEW! JR三鷹駅周辺において、様々な特徴・機能を持つサテライトオフィスをモデルとして設置し、柔軟な働き方を実現するための実証を行います。

補助要件について 令和2年4月1日から令和3年3月15日までに下記の補助要件をすべて満たすもの。 新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業等が行う、従業員がテレワークを実践できるような環境を整備するためのIT投資を支援します。

【2020年最新版】テレワーク導入を支援する助成金・補助金【事例あり】

導入 支援 テレワーク

詳しくは特設ページをご確認ください• 従業員数100〜299人:110万円• ・ 1人当たりの上限額及び1企業当たりの上限額を倍増 ・ 受け入れている派遣労働者がテレワークを行う場合も対象 ・ 成果目標のうち、労働者の月間平均所定外労働時間数を前年と比較して5時間以上削減させる目標を廃止 〇 令和2年度分について、令和2年4月1日から受付を開始しました。

」の記載があること。

テレワーク活用に向けた支援

導入 支援 テレワーク

参考リンク. 就業規則等整備費 ただし、消費税及び地方消費税は対象外 補助率 補助対象経費の4分の3以内 補助上限額 40万円 補助の対象となる期間 コース毎に定める次の期間において、補助事業を実施する期間(以下「補助事業実施期間」という。

17
実際に会っていなくても、まるで会っているかのようなスムーズなコミュニケーションがとれるようになります。

総務省|ICT利活用の促進|テレワークの推進

導入 支援 テレワーク

資金相談特設サイト 日本政策金融公庫や商工組合中央金庫等の各政府系金融機関の融資等の申し込みを検討されている事業者の皆様向けに、申込・相談の方法や問合せ先をまとめた特設サイトを設けました。

13
~こんな情報が掲載されています~• テレワークの普及を推進するため、以下の事業も行っております。 ご希望の場合は下記「担当窓口」までお問合せください。

新型コロナウイルス感染症関連 (METI/経済産業省)

導入 支援 テレワーク

ぜひご活用ください。

1
3 (様式1-2)役員等氏名一覧表 4 (様式1-3)補助事業計画書 から電子申請・出力してください。 補助金の交付対象となる中小企業者等の範囲 業種 資本金の額又は出資の総額 常時使用する従業員の数 会社又は 個人事業主 製造業、建設業、運輸業 3億円以下 300人以下 卸売業 1億円以下 100人以下 サービス業 5,000万円以下 100人以下 小売業 5,000万円以下 50人以下 その他の業種 3億円以下 300人以下 会社以外の法人 (宗教法人・政治団体は除く) ー 300人以下• テレワーク導入に関する費用 テレワーク導入に関する費用についてお悩みの事業者の皆様のため、IT導入補助金の「特別枠」について内容を分かりやすくまとめたパンフレットを作成しました。