透水 係数。 気泡混合処理土の透水特性

現場透水試験の試験方法と結果について|のうぎょうとぼく

係数 透水

d 給水側水槽の水位と越流水槽の水位との差h(mm)をはかる。 ただし,保水性の低い試料の場合は,飽和度の計算を省略してもよい。 透水円筒から気泡が出なくなることを目視で確認した後,容器内の圧力を徐々に大気圧に戻す(図4 参照)。

ただし,保水性の低い試料の場合は,飽和度の計算を省略してもよい。 特にでは、パイピングが生じると動水勾配 i が大きくなり、パイピングがいっそう進展するという悪循環になり、破堤に至ることもある。

気泡混合処理土の透水特性

係数 透水

3 供試体の飽和度を高める装置及び器具 供試体の飽和度を高める装置及び器具は,次による。

9
透水係数は一般に粒径のそろった粗粒な地層ほど大きく、細粒で混合粒径の地層ほど小さい。

気泡混合処理土の透水特性

係数 透水

ただし,粒径幅の広い試料に対しては,試料 の最大粒径の5倍以上であれば許容してもよい。

7
A 1218:2020 (2) まえがき この規格は,産業標準化法第16条において準用する同法第12条第1項の規定に基づき,公益社団法人 地盤工学会(JGS)から,産業標準原案を添えて日本産業規格を改正すべきとの申出があり,日本産業標 準調査会の審議を経て,国土交通大臣が改正した日本産業規格である。

気泡混合処理土の透水特性

係数 透水

概要 [ ] 土中の水に圧力が発生すると、間隙の中を水が移動する現象を「透水」と呼ぶ。 室内で透水係数を求めるための試験には以下のものがある。

3
3)mmのものを用いる。 i 乱さない試料を供試体として用いる場合は,供試体と透水円筒内面との隙間を漏水防止材で密封する。

透水係数とは何ですか?(例)4×10

係数 透水

各層の厚さは,締固め後の厚さが15. f 試験用水 試験用水は,試料の種類に応じて,水道水,蒸留水又は脱イオン水のいずれかを用いる。 1 透水試験 器具 a 透水円筒 透水円筒は,試料の最大粒径に比べて十分大き い内径及び長さをもつ円筒のもので,通常,内 径10 cm及び長さ12 cmとする。

6 変水位透水試験 6. b 水浸減圧容器 水浸減圧容器は,供試体を収めた透水円筒を水浸状態に保つ容器で,透明部のある気 密な蓋をもつ(図4参照)。 また,この場合は,脱気水を用いなくてもよい。

気泡混合処理土の透水特性

係数 透水

a 透水円筒の上蓋にスタンドパイプと貯水槽とを連結し,水を満たした越流水槽に沈める。 物理的には、多孔体中で流れの方向に直角な単位断面積を、単位の動水勾配の下で単位時間内に通過する水の量と定義される。

19
5)]。 現場透水試験• また,技術上重要な改正に関する旧規格との対照を 附属書Aに記載する。

透水性

係数 透水

供試体の底部からの水浸によって,十分飽和度を高められる粗砂又はれき(礫)の場合は, 脱気過程を省略してもよい。

4 試験方法 試験方法は,次による。 a 定水位透水試験 定水位透水試験は,一定の断面及び長さをもつ供試体の中を,一定の水位差の下で 一定時間内に浸透する水量を測定する。

JISA1218:2020 土の透水試験方法

係数 透水

b 給水側水槽 給水側水槽は,給水側の水位を一定に保持できる越流口をもつ円筒の形状とする。 ここで h:水頭差 [m]、 L:透水距離 [m] である。 参考文献 [1] 地盤工学会室内試験規格・基準委員会 編,地盤材料試験の方法と解説,2009年,公益社団法人地盤 工学会 10 A 1218:2020 附属書A (参考) 技術上重要な改正に関する新旧対照表 現行規格(JIS A 1218:2020) 旧規格(JIS A 1218:2009) 改正理由 箇条番号 及び題名 内容 箇条番号 及び題名 内容 5 定水位透水 試験 5. なお,JIS A 1210によってモールド内に締め固めた試料を,透水試験用供試体として使用する場合 には,フィルターの厚さ分を差し引いて供試体の長さを求める。

13
f 締固め後の供試体の長さL(mm)をノギスではかる。 c 締固め器具 締固め器具は,突固めによる締固めの場合には,JIS A 1210に規定するランマー,振動 締固めの場合には,タンパー及び直ナイフとする。

気泡混合処理土の透水特性

係数 透水

脚注 [ ]. 1 式で表わされる。 3) 式を作った。 k その他報告事項。

2
透水係数は粒径だけでなく粒の形状、配列、水の粘性係数などにも依存する。