東京 都 医師 会長。 東京都医師会長「GoToトラベル中断を」 小池都知事は旅費助成継続意向

東京都医師会長「GoToトラベル中断を」 小池都知事は旅費助成継続意向

会長 東京 都 医師

専門家として番組に呼ばれる東京都医師会の会長尾崎治夫氏。 (略) 京浜安保共闘では戦友たちと活動し、毛沢東の著書を読み漁った。

その時に尾崎さんが言っている、法的拘束力のある休業要請を安倍政権は盛り込もうとしたんですが、野党は反対し公明党も反対し自民党内からも反対が出てメディアもほぼ反対、つまり主権の制限は憲法違反であると反対したんで、やめちゃったんです」と解説した。 教条主義的でした」 (略) 引用元 コロナで脚光「東京都医師会」会長に元「過激派」の兄 どこかの静岡県知事の川勝平太氏のように毛沢東の書籍を愛読していたというのである。

暴走!東京都医師会長の尾崎氏のアナキストのような政府批判に、平井文夫解説委員が「尾崎氏の主張は、政府が5か月前に盛り込もうとしたが野党が反対して断念したもの。今更言うのは変!」と批判!

会長 東京 都 医師

マルクスなど他の本は処分したけど、毛沢東だけは今も蔵にあります。 卒業後は横浜国立大学に進学、思うところがあったと思いますが、 当時盛んだった新左翼運動に加わり最後は連合赤軍の一員となり活動しました。 都道府県単位のピンポイントで「Go To」を一時停止しても「何週間もかかっても止められない状態になって、感染者の数はどんどん増えてくる」と警鐘を鳴らした。

18
東京都医師会会長の尾崎治夫医師が29日、フジテレビ系「日曜報道 THE PRIME」に出演し、国の観光支援事業「Go To トラベル」についての考えを明かした。

東京都医師会会長・尾崎治夫氏。元極左活動家とされる弟に対して苦しい弁明。政府批判に明け暮れるのではなく、専門的知見を披露してください。

会長 東京 都 医師

国が特措法を改正することが全国の火だねを消す唯一の方法だ」と危機感をあらわにした。 東京都内で新型コロナウイルスに感染して入院している人は8日時点で1850人で、都が確保した新型コロナ用の病床の約7割が埋まっています。 尾崎氏は今月20日に緊急会見を開き、「Go To」を一時停止すべきだと主張。

9
その上で 「だから、 この尾崎さんも、その時に言えば良かったんです。 政治家への忖度なくはっきりと言ってくれる有識者の存在が心強く、感染対策意識をさらに強く持たなければと痛感しました。

東京都医師会会長・尾崎治夫氏。元極左活動家とされる弟に対して苦しい弁明。政府批判に明け暮れるのではなく、専門的知見を披露してください。

会長 東京 都 医師

その兄が、週刊新潮の取材に次のように応じた。

7
そして、「これ以上感染者や重症者が増えれば、コロナ患者も一般患者も両方守れない、そういう状態が近づいている。 会見見ました。

東京都医師会長「GoToトラベル中断を」 小池都知事は旅費助成継続意向

会長 東京 都 医師

これはその通りだ。 「(政府の)分科会が出した感染リスクが高まる5つの場面を思い起こしていただいて、マスクを外して長時間大声を出したり、しゃべったりするのが危険なんだ、と。

それがステッカーだ。

「GoTo」広範囲での停止を 東京都医師会会長がコロナ巡り危機感

会長 東京 都 医師

政府の観光支援事業「Go To トラベル」をめぐり、東京発着の旅行の自粛を高齢者らに呼び掛けていることに関しては、「全ての年代で人の移動を止めることが効果的だと思っているので、私としては残念だ」と述べた。

8
尾崎氏も医師会会長としての立場で発言することはある。 (略) 右寄りの安部さんが気に入らず、今の私の言動があるという単純な構図に持ち込み面白おかしく世間を騒がす意図を感じました。

会長あいさつ

会長 東京 都 医師

中世の裁判のように結び付ける必要性はない。

15
東京都医師会は30日、記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて国が金銭的な補償を伴う休業要請を行い、応じない場合は罰則を適用できるよう、新型コロナ対応の特別措置法の改正を政府に求めていく考えを示した。

東京都医師会会長・尾崎治夫氏。元極左活動家とされる弟に対して苦しい弁明。政府批判に明け暮れるのではなく、専門的知見を披露してください。

会長 東京 都 医師

総理!今こそ、行動を! どうして、政府は「ゴートゥーキャンペーン」など、してるんでしょう。

東京都医師会の猪口副会長は8日の記者会見で、このまま感染者が増え続ければ「一気に8割、9割に達する恐れがある」と話しました。 医療界の念願であった成育基本法が2018年末に成立した現在、望まない妊娠を防ぎ、安心して子どもを生み育てられる東京、また学校教育においてがん教育・性教育など健康教育に力を入れ、しっかりとしたヘルスリテラシーを身につけた都民で溢れる東京を目指します。