しょうゆ パーク。 【埼玉県川島町】金笛しょうゆパークの工場見学の予約方法と感想

ヤマト糀パーク(ヤマト醤油味噌 本社)|【公式】金沢の観光・旅行情報サイト|金沢旅物語|グルメ・お土産|【公式】金沢の観光・旅行情報サイト|金沢旅物語

パーク しょうゆ

また、「じゃらん」サイトからも予約可能です。 始まる前に予約していたので、待たずに案内してもらえました。 新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。

18
自分の子どもにもぜひ読ませたいと思いましたよ。 後ほどご紹介しますが、金笛しょうゆパークはそのこだわりの製造方法を実際に体験しながら学ぶことのできる「金笛しょうゆ楽校(工場見学)」を開校しています。

金笛しょうゆパーク

パーク しょうゆ

11月16日(土)〜 現在は改装に伴い、オープン前の11月16日(土)以前は、予約することができません。

15
「しょうゆを楽しく学べる」金笛しょうゆパークオリジナルの教科書です。 金笛しょうゆパークの素晴らしいところ、工場見学だけでなく、工場直営のレストランがあるところ。

【川島町/醤油】金笛しょうゆパークは、工場見学で醤油製造工程が学べる!食べて、楽しめる大満足の醤油テーマパーク

パーク しょうゆ

金笛の日本酒サングリア:750円• 金笛しょうゆパークの駐車場 駐車場は一つではないので、警備員さんの指示があればそれに従いましょう。

16
バニラ、醤油ソフト、バニラ・醤油のミックスソフトの3種類があります。

「金笛しょうゆパーク」を2019年秋にオープンします!

パーク しょうゆ

車の場合は圏央道川島ICから約5分です。 創業230年という、歴史の重みを感じる建物にも注目です。

19
こちらは第1駐車場で、8台停められます。

金笛しょうゆパーク

パーク しょうゆ

鶏肉あなご天うどん:1280円• 各テーブルには笛木醤油の人気商品、金笛シリーズが置いてあります。

7
小江戸どんセット〜うどん、ミニかき揚げ丼、サラダ〜:1380円• 紅茶(ホット/アイス):400円• 角煮めん:980円• 金笛醤油株式会社は、創業は寛政元年(1789年)という老舗しょうゆ店で、江戸時代以来伝統的な製造法法を守り続け、厳選された丸大豆、小麦、天日塩のみを原料とし、大きな杉の桶で1年から2年かけてゆっくりと発酵熟成させて育んだ醤油を提供しています。

金笛しょうゆパーク

パーク しょうゆ

金笛しょうゆパークの工場見学を体験 川島町に昨年オープンした「 金笛しょうゆパーク」は、醤油を楽しく学べる「 金笛しょうゆ学校」を同時に開校。 金笛しょうゆパークでは、実際に使用されているしょうゆ蔵が見学できます。

10
見学は予約をしなくてもできます。 数種類の醤油がテーブルに置かれているので、うどんにかけて、食べ比べてみると楽しいです。

川島町の金笛しょうゆパークをレポ!無料の工場見学や醤油づくしのレストランが魅力♪

パーク しょうゆ

トッピング・辛味噌玉:プラス100円• 皮付きフライドポテト:レギュラー650円/ハーフ450円• 特に印象的だったのが38本の木桶が並んでいた仕込み蔵。

5
そんな、笛木醤油の創業230周年記念事業としてオープンしたのが「 金笛しょうゆパーク」。 鶏肉あなご天うどん ¥1,280(税込) かき揚げめん ¥1,080(税込) 角煮めん ¥1,180(税込 小江戸どんセット ~かき揚げ丼、ミニうどん、サラダ、お漬物~ ¥1,380(税込) 角煮どんセット ~角煮丼、ミニうどん、サラダ、お漬物~ ¥1,380(税込 テーブルには多種多様な金笛醤油が用意されているので、 そちらを色々試しながらご飯を食べられるのも楽しいですし、盛り上がりそうです。

笛木醤油「金笛」: FUEKI SYOYU BREWING `KINBUE`

パーク しょうゆ

定休日:なし. しょうゆソフトクリームもあるようです。 さらにお土産需要の増加を想定し、現在自社農園で栽培している地元川島在来大豆を活用した新たな6次化商品、醤油ソフトクリームなどのスイーツ類の販売、川越だるまや川越唐桟などの伝統工芸を生かした小物などの物販も強化致します。

15
もち麦入り雑穀米ごはん:250円• 主に3つの機能を有するパーク内 1. かき揚げめん:1280円• リンゴ酢とストロベリーのジンジャーサワー:550円• これは楽しそう・・・!子どもが帰りたがらないかも。 左から、唐辛子しょうゆ、再仕込生醤油、減塩醤油、濃口醤油、パウダー醤油。

「金笛しょうゆパーク」を2019年秋にオープンします!

パーク しょうゆ

その記念事業として、本社醤油蔵のリノベーションと工場見学のリニューアルが行われました! おいしい工場見学&しょうゆ蔵のレストランとあるように、コンセプトは『日本一、笑顔をつくる醤油蔵』となっています。 金笛しょうゆパークの遊び場 金笛しょうゆパークには、子どもが楽しめる遊び場があります。 駐車場も完備していますので、車での訪問も可能ですが、近隣にバスも通っていますので、バスでのアクセスでも可能です。

17
ただし、レストランでの飲食や、売店では費用が発生します。 参加希望日時• すだちうどん〜とろろ昆布添え〜:980円• 醤油は「大豆・小麦・塩」から造られますが、金笛醤油では原料にもこだわっていて、できるだけ川越や川島の材料で醤油が作られているそう。