九 番目 の ムサシ。 9番目のムサシ サイレント ブラック 15巻 完結【コミックの発売日を通知するベルアラート】

2021年は「9番目のムサシ」25周年!ボニータ付録にカラーイラスト集

番目 ムサシ 九 の

第4シリーズの「Mission2:episode19」では篠塚が虜囚となる前から進められていた「JBF」壊滅計画に参加し、ジョンソン大統領と共に協力する。 慎悟とは産まれた病院も一緒だった。

羞恥心が無いので裸を見られても平然としており、逆に見た側が狼狽するのが常である。

9番目のムサシ(漫画)

番目 ムサシ 九 の

高用や拓海と共に元教頭の不正を暴いてに追い込んだり大学に潜り込んだりし、浅見曰く「ひねくれ方は半端ではない」とのこと。 本シリーズより「」から「」に変更された。

15
世界でも五指に入る。

9番目のムサシ

番目 ムサシ 九 の

「DUTY8:冬の情景」で影武者設定のイックが登場するまで現場を工事等に見せかける下級メンバーのサポートを受けても篠塚が采配を振る立場とは無縁だった序盤、わりと親しい関係にあった模様。

6
麻薬撲滅運動の先駆者でカナン逮捕にも大きな力となった人物だが、それが原因で娘の命を盾に脅迫される。 偽名は「シン」。

9番目のムサシ サイレント ブラック|無料漫画(まんが)ならピッコマ|高橋美由紀

番目 ムサシ 九 の

111 「DUTY23:白の里」に登場。 7の罠に嵌まり正体を暴かれてしまう。 立ち止まったままの木原に一歩を踏み出す勇気を与え、任務終了と共に学校を去った。

2
日本でも有数の企業体「東郷グループ」の中心人物で、実質上のトップである。 どうせ忘れられていると逃避していたが、妻子を踏みつけての正義など意味がないことを悟り、息子が拉致されたことを携帯に連絡を受けて駆けつける。

9番目のムサシ

番目 ムサシ 九 の

コードナンバー「一桁」と呼ばれる「UB」最高部の一人。

しかし、友人の演技で接近した慎悟の純粋さに魅了されてしまい、慎悟には気づかれていないが、劉と敵である篠塚には看破されている。

2021年は「9番目のムサシ」25周年!ボニータ付録にカラーイラスト集

番目 ムサシ 九 の

また、前向きとは言いがたい側面があり、第1シリーズの「DUTY11:慎悟の選択」や「DUTY23:白の里」で慎悟の死亡確率や任務内容により自身が彼の許に戻れる確率を「UB」のデータファイルにアクセスして算出する姿がある。 6年後、残党により従妹と共に拉致されるが、再会した篠塚に残務処理だと救われる。 DIVに関する認識は「生きているかもしれない」という漠然としたものであり、慶太の廃村行きの頃に慎悟に先んじて「DIVは死んだ」と篠塚に嘘を告げられた。

7
中学2年の時、の繰り返しに悩んでいた。 動揺して彼も「UB」の一員かと誤解しかけた。