Peatix 情報 漏洩。 【ご注意】「Peatix」での個人情報の漏洩について |WWFジャパン

不正アクセスによるPeatixの情報流出についてまとめてみた

情報 漏洩 peatix

なお、クレジットカード情報および金融機関口座情報などの決済関連情報ならびにイベント参加履歴、参加者向けのアンケート機能で取得したデータ、住所、電話番号などの情報が引き出された事実は、確認されていないということです。 アカウント表示名• アメリカに本社がある「Peatix」によりますと、先月16日から17日にかけて、外部から不正アクセスがあり利用者の名前やメールアドレスなど、最大で677万件の情報が引き出されました。 【本件のお問い合わせ先】 Peatix Japan株式会社 専用カスタマーサポートセンター 電 話:0120-331-367(受付時間午前10時~午後6時) メール:cs@peatix. 変更するアドレスに変更確認メールが届くため、アドレスは架空のものではなく、メールを受け取れる環境の必要あり。

14
宇都宮市によりますと、この中には、新型コロナウイルスの影響で経営が悪化した飲食店を支援するため、市が6月から9月にかけて販売したプレミアム付き食事券を購入した1万1000人余りも含まれている可能性があるということです。

Peatixのアカウント情報漏洩は約2年前に起きていた

情報 漏洩 peatix

該当するイベントに参加された皆様におかれましては、ご迷惑をお掛けしまして誠に申し訳ありません。 クレジットカード情報や住所などの流出は確認されていないとしています。 [お問い合わせ窓口] Peatix Japan株式会社(英文表記:Peatix Japan K. 」に登録したメールアドレスへのメールで知りました。

3
本件に関してご不明な点がございましたら、以下の「Peatix Japan株式会社 専用カスタマーサポートセンター」までお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

複数の自治体が「Peatix」不正アクセス・個人情報漏洩についてお詫びとお知らせを掲載

情報 漏洩 peatix

その他詳細は引き続き調査中とのことですが、クレジットカード情報および金融機関口座情報などの決済関連情報ならびにイベント参加履歴、参加者向けのアンケート機能で取得したデータ、住所、電話番号などの情報が引き出された事実は、確認されていません。

今後、財団事業に係る情報漏洩の有無について確認し、漏洩が明らかになった場合には改めてお知らせいたします。

「Peatix」での個人情報漏洩に関するお知らせ

情報 漏洩 peatix

メールアドレスを使い捨てアドレスに変更• Takashi Higa. 熊本で購入者情報流出の可能性も チケットのオンライン販売などを手がける「Peatix」は、外部からの不正アクセスで利用者の名前やメールアドレスなど、最大677万件の情報が流出したと発表し、この中に熊本市が販売したプレミアム宿泊クーポンの購入者も含まれている可能性があることがわかりました。

4
Peatix利用者に対し、同社から個別にメールで案内予定としているが、各自治体とも詳細を確認する場合には専用カスタマーサポートセンターに問い合わせるよう呼びかけている。

「Peatix」での個人情報漏洩に関するお知らせ

情報 漏洩 peatix

退会後もPeatixのデータベース上には登録されたデータが残る可能性がある。 Peatix 社からは、2020 年 10 月 16 日から 17 日にかけて、最大 677 万件の個人情報を含むお客様情報の一部(氏名、メールアドレス、暗号化されたパスワードなど)が不正に引き出されたことが公表されています。 引き続き、委託事業者を含め、個人情報保護の徹底に努めてまいります。

19
Peatixは11月9日、同社保有のユーザーの個人情報が引き出されている可能性を認識し、外部調査会社による調査を実施。 【参考】 Peatix Japan株式会社におけるプレスリリース Peatix Japan株式会社 専用カスタマーサポートセンター 電話:0120-331-367 受付時間10:00~18:00 メール:. その結果、10月16日から10月17日にかけて発生した不正アクセスにより、「氏名」「メールアドレス」「暗号化されたパスワード」などユーザーの個人情報が最大677万件引き出された事実が判明した。

【ご注意】「Peatix」での個人情報の漏洩について |WWFジャパン

情報 漏洩 peatix

Peatix Japan株式会社における情報漏洩について このたび、Peatix Japan株式会社(以下「Peatix社」という。

2
公益財団法人東京都歴史文化財団(以下「財団」という。

複数の自治体が「Peatix」不正アクセス・個人情報漏洩についてお詫びとお知らせを掲載

情報 漏洩 peatix

)及び東京芸術劇場は、主催等する一部の公演・ワークショップにおいて、Peatix社に対しチケット販売委託等を行っておりますが、現時点ではPeatix社から、財団事業に係る個人情報が漏洩したとの報告は受けておりません。 これまで、「Peatix」でご案内した当社主催のイベントやセミナーなどにご参加いただいた皆様には、ご心配をおかけする事態となり、お詫び申し上げます。

利用者向けに設置した問い合わせ用の電話番号は、0120-331-367で、午前10時から午後6時まで受け付けています。

【重要なお知らせ】Peatixへの不正アクセス事象に関するお詫びとお知らせ:第1報

情報 漏洩 peatix

com)」において、第三者による不正アクセスを受け、個人情報(氏名・メールアドレス・暗号化されたパスワードなど)が不正に引き出されたことが判明した旨連絡がございました。 3.問題の内容 10月16日および17日にかけて、 海外IPアドレス経由での不正アクセスにより、 最大677万件の個人情報を含むお客様情報の一部(氏名、 メールアドレス、暗号化されたパスワードなど) が不正に引き出されています。 (以下、Peatix社)が運営しているイベント管理・集客サービスの「Peatix 」が、第三者による不正アクセスを受け、個人情報を引き出されたことが判明しました。

17
これまで、「Peatix」でご案内した当社主催のイベントや講演会などにご参加いただいた皆様には、ご心配をおかけする事態となり、お詫び申し上げます。