シーバス リーガル 12 年 ミズナラ。 シーバスリーガルの種類を解説。飲みやすく奥深い味わいのブレンデッド

シーバスリーガルはどんなウイスキー?人気の秘密、種類、値段、味を徹底解説!

リーガル 12 年 ミズナラ シーバス

その彼らの英知を結集して作り上げたブレンドである「シーバスリーガル18年 ミズナラ カスク フィニッシュ」はまさにアート・オブ・ブレンディングを体現したスコットランドから日本への贈り物なのです。 ネット通販では、700mlで20,000円〜25,000円(税別)前後が相場になっています。

9
ネット通販では、700mlで8,000円〜9,000円(税別)前後が相場になっています。 「シーバスリーガル ミズナラ12年」の発売から7年、蓄えられたミズナラ樽の知見に加え、創業から約200年間で培われた豊富なウイスキーの熟成とブレンディングの知識と職人技を駆使し、ミズナラ樽でフィニッシュされた18年熟成のウイスキー「シーバスリーガル18年 ミズナラカスクフィニッシュ」が誕生しました。

シーバスリーガル12年・ミズナラエディションのテイスティング、傑作定番スコッチ✖ジャパニーズミズナラ樽

リーガル 12 年 ミズナラ シーバス

ネット通販では、700mlで3,000円〜4,000円(税別)前後が相場になっています。 グレンリベット・ロングモーン・ベンリアックなどのモルトウイスキーやグレーンウイスキーもブレンドされており、どれも華やかさでしっかりとしたボディを感じられるのが特徴です。 ブラザーズブレンドの値段 メーカーでは生産を終了しています。

6
この上なくリッチなフレーバーは、フルーティーさやほのかな甘み、ビターなアロマに加えて、樽由来のナッツ感までさまざまな風味を余すことなく感じられる至高の一品です。 シーバスリーガル・ミズナラ12年を買うならどこ?. シーバスリーガルのキーモルトは、スコットランドのスペイサイド地方で造られたシングルモルトを多く使用しています。

シーバスリーガル ミズナラ 12年をレビュー!日本人の為に作られたスコッチウイスキー

リーガル 12 年 ミズナラ シーバス

12年以上熟成された最高品質のシングルモルトウイスキーとグレーンウイスキーを厳選しブレンド。

17
これがシーバスリーガルの個性や美味しさを引き出しながら、当時の味を守り続けています。 個人的にはロックだとちょと薄いかなと感じました。

シーバスリーガルミズナラ12年 定番との違いや風味の一般評価とは

リーガル 12 年 ミズナラ シーバス

このマリッジのおかげで ミズナラの風合いを持った珍しいスコッチウイスキーができあがります。

7
口に含むとそれぞれのモルトの個性が次々と現れるため、複雑で飽きが来ない風味です。

シーバスリーガル・ミズナラ12年を飲んでみた感想は?【レビュー】

リーガル 12 年 ミズナラ シーバス

ただ、面白いことに、ストレートで注意深く飲み続けていると、一瞬アブサンを飲んだような錯覚に襲われました(ほんとうに一瞬)。

15
ストラスアイラ・ロングモーン・トーモア・アルタべーン・ブレイヴァルの5つの蒸留所で生まれた5種類のモルトによって、芳醇なアロマと個性的で深い味わいを醸し出します。

シーバスリーガルミズナラ12年 定番との違いや風味の一般評価とは

リーガル 12 年 ミズナラ シーバス

シーバスリーガル12年のラベルは正直ダサいと思っていましたが、このミズナラはとってもいい感じ。

6
熟した西洋ナシと蜂蜜、オレンジ風味の砂糖菓子の味わいに、微かなリコリス(甘草)の風味が加わる。