オスマン 帝国 外伝 イブラヒム 死。 「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」シーズン4

BS日テレ「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」シーズン3で大宰相イブラヒムがついに絞首刑に!

死 イブラヒム 帝国 オスマン 外伝

皇子ムスタファを処刑し、心に闇を抱える皇帝はヒュッレムに何も告げずエディルネへ向かう。 やがて、玉のような皇子が無事に産声を上げ、ヒュッレムはやっと安堵する。

11
2 イドリス イドリス:ハティジェの雇った密偵。 このドラマでは、大宰相イブラヒムをめぐる処断にも重要な助言をすることになる。

【オスマン帝国外伝シーズン3】あらすじ43話~45話と感想

死 イブラヒム 帝国 オスマン 外伝

母后は 皇女ミフリマーフ(月と太陽)と名付ける。 指輪のことで母后から叱責されたマヒデブランは、指輪を失ったと知り慟哭するが、翌朝、流産していることが判る。

6
第28話 ムスタファの反乱 兵士を引き連れ帝都に進軍するムスタファの前に歩兵常備軍長官が現れ、このまま帝都に入ればスレイマンは処刑も辞さない気だと伝える。 シーズン2-3ではヒュッレムによって次期皇帝として育てられ、さらにスレイマンにも有力な後継者として見られていくほど成長し、好青年になるが、シーズン3最終話において天然痘に罹って病死する。

オスマン帝国外伝シーズン4第88話で気になったこと

死 イブラヒム 帝国 オスマン 外伝

ヒュッレム以上に嫌われ者のギュルシャーを大部屋の側女たちも笑う。

2
宰相ソコルルは、ある腕利きの医師の診察を勧める。 この詩を詠んだ頃にヒュッレムとも死別したということでしょうか。

【オスマン帝国外伝シーズン3】あらすじ43話~45話と感想

死 イブラヒム 帝国 オスマン 外伝

マヒデブランがテラス付きの部屋を母后に請願していることを知ったヒュッレムは、母后に先んじて皇帝スレイマンに直訴して部屋を賜る。 他方で、ミフリマーフ皇女と想いを寄せ合う。

11
史実どおりに作ったら、ドキュメンタリーどころか、つまらない歴史の授業になるかもしれない。

パルガル・イブラヒム・パシャ

死 イブラヒム 帝国 オスマン 外伝

スレイマンはイブラヒムの手紙を発見し、イブラヒムがパルガから戻らない決意であることを知る。 誰の子であれこれ以子が失われることを望んでいないといのでしょう。

6
2 Rakel Hatun ラケル : ユダヤ人の女両替商。 皇子セリムは訴訟騒動に終止符を打つべく寡婦と会う。

オスマン帝国外伝 〜愛と欲望のハレム〜シーズン4 第86話〜第90話 ネタバレ感想

死 イブラヒム 帝国 オスマン 外伝

母后はハティジェの結婚の件で意見が尊重されなかったことをスレイマンに漏らすが言い返されてしまう。 第48話 瞳の中に見えるもの ムスタファの潔白を信じるジハンギルとバヤジトはスレイマンに兄の無実を訴えにいく。 イブラヒムは故郷へ旅立つ前にスレイマンの部屋に手紙を残し、スンビュルにマヒデブランを最優先に考えるよう命じる。

7
成長したセリムの娘たち3人は、それぞれが高官と結婚していた。