ドラクエ ウォーク ブラック ドラゴン 攻略。 【ドラクエウォーク】ブラックドラゴンのこころの使い道・おすすめの武器

【DQウォーク】ブラックドラゴンをソロで倒す方法!無課金でもソロで攻略が可能です。

攻略 ブラック ドラクエ ウォーク ドラゴン

フバーハでブレス対策• 耐性は獣系がおすすめ• メラ属性ダメージとバギ属性ダメージを大幅に強化できる魔法使いのこころです。

紫のこころので最高クラスの耐久力を持つ 「HP」と「みのまもり」のステータスが紫のこころの中で最高クラスに高いので、火力用の賢者や魔法戦士の耐久力を上げたい時におすすめです。

【ドラクエウォーク】メガモンスター『ブラックドラゴン』攻略&こころ評価

攻略 ブラック ドラクエ ウォーク ドラゴン

また、通るのがイオ・メラ・ギラと限られた属性なので、完凸SP武器&撃ドラゴン心珠&バトマスさみだれがランクインする結果になっています。 ブラックドラゴンの攻撃は、基本的に2連続ですが稀に3連続攻撃になるので注意が必要です。 職業毎の立ち回りと武器の入れ替え候補 職業 立ち回り 入れ替え候補 ・味方のHPが減ったら回復 ・余裕がある時やベギラゴン前は「ミラーシールド」 ランキング上位狙いのダメージ重視編成 おすすめパーティ編成例 【火力】 【火力】 【火力】 【回復】 ランキング上位狙いのダメージ重視編成では火力役を3人編成し、回復役としてスーパースターを編成するのがおすすめです。

15
全体回復役を2人編成しよう 全体回復スキルを習得するおすすめ武器 - ドラゴンフライのほこらに基本職で挑む際には、全体回復役を2人編成した方が良いです。 ソロ用攻略法 まずは時間をかけてもいいからゆっくり確実にブラックドラゴンを倒したい。

【ドラクエウォーク】ブラックドラゴンの攻略と弱点|対策は?【メガモンスター】|ゲームエイト

攻略 ブラック ドラクエ ウォーク ドラゴン

・いてつくはどう 全体強化状態無効• ただし「影縛り」で2ターン目や8ターン目の行動を止めると「いてつくはどう」を防げるので強化しても問題ありません。 ドルマ耐性とドラゴン系への耐性を高める おすすめの耐性を持つ防具とこころ ブラックドラゴンはドラゴン系モンスターなので、全てのダメージを軽減可能なドラゴン系への耐性を高めるのが最適です。

4
道具については、記載の装備ならHP・MPの回復アイテムは不要です。

【ドラクエウォーク】ブラックドラゴンのこころの効果|図鑑No283【Sランク評価】|ゲームエイト

攻略 ブラック ドラクエ ウォーク ドラゴン

対象のモンスターはメラ属性が等倍の「」。 ・単体高火力でボス戦おすすめ 【】適正職業:、• ・ドルモーア 単体ドルマ属性ダメージ 討伐メリット• そのためバイシオンなどの火力アップよりも、鉄甲斬などで相手の防御を下げるほうがおすすめだ。

回復役にはまもりのたて ブラックドラゴンが使うはげしいおたけびは食らうと怯み状態になることも。

【ドラクエウォーク】メガモンスター『ブラックドラゴン』攻略&こころ評価

攻略 ブラック ドラクエ ウォーク ドラゴン

・ホーリークラッシュで弱点を突ける• ・通常攻撃 単体攻撃• こころの情報や、攻略ポイントなどを紹介していく。 ・ひかりのタクトの代用になる. ブラックドラゴンを討伐するとメガモンメダルを入手できます。

開幕のバフはすぐ剥がされてしまうので、1〜2ターン目の賢者はルカニなどデバフがおすすめの行動になります。 無課金を推奨する訳ではありませんが、無課金でも十分に攻略可能です。

【ドラクエウォーク】メガモンスター『ブラックドラゴン』攻略&こころ評価

攻略 ブラック ドラクエ ウォーク ドラゴン

・いやしのかぜで全体回復• 記載の装備で挑むとパーティ全員のMPが尽きる前にブラックドラゴンを倒すことができます。

14
バギムーチョとかあり得る…? 呪文系高火力武器 1周年のタグ ブラックドラゴンの攻略と倒し方・こころ性能【メガモンスター】. ・通常攻撃 単体攻撃• ・イオ属性最強特技を習得• 5ダメージ こころ レンジャーの最大火力が出せる組み合わせでダメージを計った結果、 835~949ダメージでした。

『ドラゴンクエストウォーク』メガモンスター“ブラックドラゴン”攻略! イオ属性の武器で倒そう [ファミ通App]

攻略 ブラック ドラクエ ウォーク ドラゴン

デインやバギなどの単体高火力スキルで攻めよう デイン属性のおすすめ武器 バギ属性のおすすめ武器 ヒャド属性のおすすめ武器 - ジバリア属性のおすすめ武器 - 魔王ハドラーは弱点を突けるデインやバギなどの単体高火力スキルを持つ武器で攻めるのがおすすめです。

5
ただし、低レベルでソロ討伐する場合は、回復アイテムは入念に準備すると良いです。 ランキング上位になるとゴールドやアイテムが多く手に入りやすくなるので、ダメージ数も意識して挑戦しましょう。