Goto 見直し。 政府、GoToトラベル等の運用見直し 感染拡大地域で一時停止(ロイター)

政府、GOTOキャンペーンを見直しに

見直し goto

現時点で北海道や東京都、愛知県、大阪府が該当すると見込まれるが、西村氏は「知事の意向を尊重し、感染状況の分析や病床の状況など共有しながら調整したい」と述べるにとどめた。

9
除外、追加とも政府が独自に決めた経緯がある。

堀江貴文氏、尾身氏のGoTo見直し提言に「目立つところを吊し上げ、いつものやつ」/芸能/デイリースポーツ online

見直し goto

現在、観光庁で具体的な制度設計を進めており「できるだけ早く具体的な方向性を示したい」とした。 もともと慎重な行動を呼びかけてきた高齢者や基礎疾患がある人だけに、改めて自粛を求めても、感染拡大への不安は拭えない。 東京医療保健大大学院の菅原えりさ教授(感染制御学)も「国の説明では、感染拡大地域から感染者が少ない地域へ旅行するのは問題ないように聞こえる。

ただ、冬になれば気温と湿度が下がるなどし、新型コロナにも感染しやすくなる」と指摘。

GoTo見直しを発表:昼サテ:テレビ東京

見直し goto

トラベル事業の見直しをめぐり…. 西村氏は「キャンセル料を払わなければならないから、解約をちゅうちょするようなことがないようにする」と説明。 菅首相と小池百合子東京都知事がおととい会談し、65歳以上の高齢者や基礎疾患がある人に、都内発着分の利用を一時自粛するよう呼びかけることで合意したという。 各地の観光地は多くの人でにぎわった。

13
「誰が最終的な責任を負って判断するのかもしっかりと調整していただきたい」と強調した。

堀江貴文氏、尾身氏のGoTo見直し提言に「目立つところを吊し上げ、いつものやつ」/芸能/デイリースポーツ online

見直し goto

都内の病院では、新型コロナウイルス感染による重症患者が急増し、現場からは「もはや医療崩壊が目の前だ」との悲鳴にも似た声があがっている。

9
厚生労働省によると20日時点の全国の重症者は291人で、第1波のピークの328人(4月30日)よりは少ない。 大阪市と札幌市では既に、すべての人を対象に、トラベル事業を停止または自粛することにした。

GoTo見直し、次の焦点は東京…近く運用制限踏み切りの見方も : 政治 : ニュース : 読売新聞オンライン

見直し goto

一方、札幌市の男性銀行員(25)は、職場には秘密で関西観光に訪れた。 福田富一栃木県知事は「国がリーダーシップを発揮し、運用方針を明確に示すべきだ。 状況に応じて柔軟に対処できるよう、事業の仕組みを抜本的に見直す必要がある。

9
イート事業の見直しに関しては、浜田恵造香川県知事が「感染拡大地域ではないところまで行うことには慎重に考える必要がある」と全国一律での対応に疑問を呈した。 しかし東京について、中途半端な見直しを決めるのにこれほど時間を要するようでは、事業の大前提だった「感染状況を踏まえた臨機応変の対応」は実行できないのではないか、との疑念が高まる。

政府の「丸投げ」懸念 GoTo見直しで知事ら:時事ドットコム

見直し goto

現在、観光庁で具体的な制度設計を進めており「できるだけ早く具体的な方向性を示したい」とした。 古田肇・岐阜県知事は「(ステージ3は)国の分類。

12
菅首相は、科学的にも効果が立証されているとして、マスクの着用の必要性を強調したほか、手洗いや3密の回避など、感染拡大防止の基本的な対応を国民に求めた。

「丸投げしないで」GoTo見直し、知事会で異論相次ぐ [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

見直し goto

また、旅行の出発地として「感染者が大量発生している大阪、東京を除外する必要がある。

知事会のウェブ会議には30府県の知事が出席し、判断を知事に委ねる国の姿勢に異論が相次いだ。 GoToトラベル事業では、感染拡大地域を目的地とする旅行の新規予約を一時停止するなどの措置を導入する。

GoTo見直しを発表:昼サテ:テレビ東京

見直し goto

大量発生地への往来自粛も検討しないといけない」(井戸敏三・兵庫県知事)との指摘も出た。

14
全国で感染が拡大していることを踏まえ、感染拡大地域を目的地とする旅行の新規予約を一時停止するほか、自治体には食事券の新規発行の停止検討などを要請する。 小池百合子知事は21日、今回も「国が判断していただきたい。

政府、GoToトラベル等の運用見直し 感染拡大地域で一時停止

見直し goto

これに関し、村井嘉浩宮城県知事は「国が判断するのか都道府県が判断するのか明確ではない」と指摘。 医療体制の逼迫(ひっぱく)をめぐっては「早く感染のレベルを沈静化させないと(医療現場は)長くは続かない」と危機感を示した。 具体的な内容を」と訴えた。

10
妻と2泊旅行で訪れた横浜市の会社役員の男性(61)は「不安がないわけではないが、1カ月前から予定した旅行なのでキャンセルしたくなかった」。 失敗を認めずに突き進むよりは見直しをするのはイイ。